カラミざかり|ネタバレと無料エロ画像

桂あいりさんのエロ漫画「カラミざかり」のネタバレ、感想、エロ画像を紹介しているサイトです。

カラミざかり

カラミざかり3話のネタバレ感想

投稿日:

カラミざかり3話「へへ、きれーにしてやったぞ」のネタバレ感想を紹介します。

3話のネタバレ

吉野がオナホを使うためにオカズになることになった新山。

パンツをずらし、「しょーがないな…」と吉野にアソコを見せる新山。

「あんまじろじろ見ないでよ」と恥ずかしそうにしている新山。

そんな新山を見ながら、吉野はズボンのチャックを下ろし、勃起したチ〇ポを新山の前に出す。

新山はローションを塗ったオナホを吉野のチンポに差し込み上下に動かしだした。

「もうちょい強く握って」うぁ…気持ちいい…

「胸さわっていい?」「いいよ」

吉野は新山のおっぱいをさわりながら、オナホの快感に興奮している。

「あっいく…」

吉野がオナホにイってしまい、ティッシュで拭こうとすると、新山がチ〇ポを咥えだした。

「へへ、きれーにしてやったぞ」

その新山の行為に吉野は興奮し、新山をベッドに乗せ、上に乗りキスをする。

吉野は新山のアソコをさわり、新山は吉野のチンポをお互いさわりあい、そして、吉野が「挿れていい?」と言う。

3話の感想

新山のオ〇ホからのお掃除フ〇ラがめちゃくちゃエロかったですね。

オ〇ホで抜いてくれた上にお口で綺麗にしてくれるなんてまさにプロ顔負けのテクニックだと思います。

そんなことをされたら、男ならもう我慢できないでしょうし、吉野みたいにベッドに乗せますよね。

そこからの展開もエロくて読んでいて私の息子も我慢できなくなりました。

そんなこんなで3話は新山のエロさが際立ったお話でした。

-カラミざかり
-

Copyright© カラミざかり|ネタバレと無料エロ画像 , 2019 All Rights Reserved.